shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年03月19日

【大卒程度公務員】地方公務員セミナー(春休み編)実施しました!

こんばんは
東京アカデミー青森校公務員担当の福田です19ILCK10.BMP

先日、地方公務員セミナー「適性試験を侮っていませんか?A日程でも課せられる!本当は恐ろしい適性試験ガイダンス」を実施しました
セミナー担当は青森校佐井局長です

harusemi1.JPG


【今回のガイダンスの内容】
筆記試験は教養試験と専門試験だけだと思っていませんか?
実は足きりなどもあるコワーイ適性試験、しかし意識している受験生は驚くほどに少ないのです・・・青森県内のA日程主要試験である青森市・弘前市などで課せられる適性試験の内容と採点方法をお伝えし、市役所タイプの適性試験の練習問題にもチャレンジしてみましょう。
また、青森県・青森市・弘前市の出題レベルの「一般知能」の例題演習と解説講義も併せて実施します。
※適性試験は青森県内B・C日程の市町村試験でも課せられます。

harusemi2.JPG

まずは、受験生が頭を抱える空間把握のA日程をはじめとする地方公務員試験過去問にチャレンジしてもらい、解説講義を実施!
絶対におさえておいて欲しいテクニックを伝授!
次に青森県内市町村試験で課せられることの多い適性試験についての情報、そして実際に地方公務員試験出題パターン(100問/10分)で取り組んでもらいました。
簡単♪簡単♪と思い込んで、あるいは「適性試験?何それ?」状態でやってみて、思ったより点数が取れずに悲鳴を上げそうな参加者もおりました。
適性試験は日頃の訓練が必要なので、本セミナーをきっかけに週に1〜2回、15分程度で取り組んでみてください。


なお、地方公務員受験セミナーは、ゴールデンウィークに第3弾を実施しますので、ぜひぜひご参加ください。
今回は筆記試験にスポットを当てましたが、第3弾では面接試験情報を中心に公務員試験合格のための秘訣をお伝えいたします!

pc_26_03.gif
http://www.tokyo-ac.jp/university/special/index.html

皆様のご参加を心よりお待ちしておりますonegai03t.gif



昨年の体力測定会以降、ラジオ体操を中断していた福田ですが、整形外科のお医者さんに軽い運動を勧められ(つまり運動不足)・・・
膝が治ったら再びラジオ体操を再開しようと思っています!
少しやらなくなると体が固くなってしまうので、勉強と同じく、少しずつでも継続することの大切さを感じます。
受験生の皆様、勉強も運動もは固めてドカッ!とやるよりも、日々の継続してやりましょう!

東京アカデミー青森校 福田19ILCK10.BMP



posted by 東京アカデミー青森校 at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

【看護師国家試験】傾向分析会を実施します!

看護師国家試験対策担当の小笠原です

第108回看護師国家試験の合格発表まであと10日を切りました。
受験した皆さんは落ち着かない日々を過ごしているのではないでしょうか

さて、東京アカデミー青森校では第109回看護師国家試験対策のスタートとして、
傾向分析会を開催いたします。


第109回看護師国家試験対策
第108回看護師国家試験 傾向分析会
【弘前会場】4/20(土)弘前市民文化会館
【八戸会場】4/21(日)ユートリー
【A】10:00〜12:00
【B】13:30〜15:30
※A・Bともに同内容となりますので、どちらかをご選択ください。


2019年2月17日に行われた「第108回看護師国家試験」の出題内容や傾向を踏まえ、第109回試験に向けた受験対策法や学習法についてガイダンス形式でお話ししていきます。

試験問題は難しかったのか?
出題傾向はどう変化しているのか?
これからどんな対策をしたらよいのか?

東京アカデミー人気講師の坪井先生が、受験生の疑問を一気に解決します

「予備校ってどんな感じだろう?」「難しそうだな…」と躊躇する必要はありません。
楽しく分かりやすいガイダンスは、来ないと損をします
(断言します!)

傾向分析会は無料でご参加いただけますが、事前にお申込が必要となります。
学校団体によるお申込は学校の先生へお申し出ください。
個人申込の場合は東京アカデミーのホームページの「講座申込」からお申込ください。


第109回試験受験生の皆さんのお申込をお待ちしています



最近読んだ本が航空自衛隊を舞台にした話で、作中に松島基地も登場し、震災時を思うと感慨深いものがありました。
夢中になって読み進め、最終章の「あの日の松島」を読み終えた頃には日付も変わり、3月11日でした。

あの震災をきっかけに、人を守り、助ける職業に就くことを決意し、東京アカデミーで学んだ多くの受講生が今や医療職、公安職、地方自治体職員として活躍しています。

そして、この春から新採用として各地で活躍する受講生もたくさんいます。
東京アカデミーでの仕事を通して、多くの合格者を輩出できるのは何にも代えられない喜びだと思っています。

第108回看護師国家試験の合格発表の日も、たくさんの嬉しい報告を聞けることを願っています

青森校の小笠原でしたw01.gif
posted by 東京アカデミー青森校 at 21:25| 看護師国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

東日本大震災から8年。

こんばんは。東京アカデミーの佐井です。

東日本大震災発生から今日で8年を迎えました。

震災以降、東京アカデミー東北エリアでは、
「合格=復興のチカラ」をスローガンに、

東北の復興・発展を担う子どもたちを育てる教員
地域の復興業務に従事したいと考える公務員

を一人でも多く輩出することを社員一人ひとりの
共通認識として業務に励んでまいりました。

教員では、現在1,156名の東京アカデミー卒業生が
東北各地で活躍されており、
この春から2018年夏試験の合格者267名が
東北の教員となります。

まだまだ支援を必要としている地域がありますが、
いよいよ20194月には、震災を経験していない
子どもたちが小学校に入学されます。

震災を風化させないためにも、防災意識の強い教員・公務員
を輩出する一助になれればと考えております。



posted by 東京アカデミー青森校 at 20:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする